中長期的視点で

ラジオ広告、そして新聞広告を抜いて、インターネット広告が、テレビに次ぐ第2位の広告媒体になりました。
中でも「ホームページ」は最も安い広告手段です。
「ホームページ」は会社やお店のブランディング対策としても有効です。

但し、忘れてはならないのがSEO対策をも踏まえたこまめな更新です。

「ホームページ作り」のポイントは、お店や会社の“売り”を
お客様視点で訴求し続けることです。

5年後~10年後を想像してみて下さい。
「ホームページ」を持たない会社やお店は、かなり厳しい状況になっているとは思いませんか?

もはやインターネットやホームページの知識、活用を抜きにした
販売戦略や販売促進は考えられませんよね。

ホームページは駅に出す広告や、路線バスに出す広告より廉価で、
しかも手軽に案内を変更出来る便利な看板です。

このツールを活用しない手はありませんよね。

どうぞ、今すぐにでもホームページを活用した5年先、10年先の計画を作って下さい。
そして、ホームページで何を訴えるか、何を盛り込むか、、、是非とも考えてみて下さい。

どのように考えれば良いのか分からないようでしたら、当社が相談に乗ります。

また、自力でホームページを作るためにいちから勉強していたのでは、
膨大な時間のロスになりますから、専門の業者に頼んだ方が経済的です。

もちろん、当社でも喜んでお作りします。

◆上記は半分広告、半分は今後の方向性を記してあります。

この中に「ホームページは更新が大事」だとありますよね。
これは、実際の店舗運営上も同じですよね。

常にお店をお客様視点で見つめ直し、更新していくことにより、
お店のファンを増やし続けなければなりません。

これまで世界でどこも体験したことのない人口減少、高齢化、、、

今後、新規入会数を右肩上がりで伸ばすのは難しくなっていきます。
現在来て下さっているお客様に飽きられないようにお店の更新作業が必須です。

ちなみに、ショッピングサイトの場合、毎日、2~3時間の更新作業をするのは
最低ラインですよね。
コレっていったい何しているのだろう?
考えてみて下さいね。

<この記事はレンタルショップ向けに書きました。>

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です