信用は長い時間をかけて築くものですが、信用を無くすのは一瞬です。

会社を作ったら、信用を築こう。

会社を設立して(起業して)、最初に意識したのは、いかにして信用を築いていくかでした。長く商売を続けていくためには信用第一です。

信用は一朝一夕には築けない。
時間がかかります。

でも油断すると一瞬で失いかねないものでもあります。

だからあなたも普段の行動には呉々も注意してくださいね。

 

【信用の築き方】
先ずは、やはりコレ。
お金関係をキチンとすること。支払い関係、決済日を守ることです。
  ▼
つまり、約束を守ること。
  ▼
自分の言ったこと、約束したことを守ること。
  ▼
自分の言ったことに責任を持つこと。(言われた人は覚えているものです。)
【事例1.】会う約束して、自分から日付と時間を指定しておいて、当日いくら待っても来ないので電話したら、忘れてましたって、、、私のことを軽~く見てるんだなって思いますよね。【事例2.】打ち合わせをして、自分から期限を決めていおいて守らない。この人とはこれっきりにしますよね。
  ▼
あとは中長期に渡って仕事を継続できること。


これで、信用が高まります。
当社の場合は、ある商品(POPセット)の制作販売を20年間継続しました。
これによって信用度はかなり上がりました。
もちろん、20年の間には、改善や思い切ったリニュアルなどを施さないと飽きられてしましますので注意!

 

 

 

Follow me!