IMG_0377

ホームページを作ろうと思ったら、
自分の強みや、USP、コンセプトなどを決めたり
ターゲットを決めたり、
商材(バックエンド、フロントエンド)を決めたり、
市場を決めたり、目的を絞ったり、
考えなければならないことがてんこ盛りです。

ちょっと気が遠くなりそうですが、方法はあります。

それは、リストアップすることです。

自分の強みを決める場合、
とにかく出来るだけ沢山リストアップします。
あとはそれらに優先順位をつけていきます。

ここに数字で表現できるものはないかを
考えると更に決めやすくなります。
〇〇で〇位に入賞したとか、

いずれにしても、
いっぱいリストアップしてみて下さい。
50個、100個、それ以上に。

リストアップしたものを眺めているだけでも
おやっと、思う「気づき」がきっとあります。
そこからひらめくこともあります。

結果的にホームページは、
何を優先して作ったかによって、
その効果(出来)が違ってきます。

決めるって、優先順位を考えることなんですね。
優先順位って、分かりやすく言うと「ランキング」ですね。

ターゲットは誰にするか?
一番売れている商材は何か?
どの市場を一番に狙うか?
自分の一番の強みは何か?

なにかを始めるなら、先ずはリストアップします。

お客様をリストアップ、
取扱商品をリストアップ、
問題点をリストアップ、

その中に本質的なものがきっと見つかります。

理想のお客様、
売れる商品、
問題の本質、

つづく。