アマゾン慣れ

久々に本屋へ行った。

「ん? なんとなく探しにくい、、、」

そう言えば、最近はほとんどの本をアマゾンで注文していたので、本のタイトルを入力して検索して探す習慣になっている。

ところが本屋では、各種ジャンル別になっている。
タイトル順(あ・か・さ、、、)に並んでいるわけでもないので、探すに「めんどくせ~」という感覚になってしまった。

もしかして、ネットに毒された私のような人間にとって、もはやリアルな店舗ではモノが探しにくくなっているのかも?

つまり検索窓に本のタイトルを入力するだけという手軽さに慣れすぎてしまったのかも知れない。

もはや、お店の陳列方法もタイトル順が最も探しやすかったりして、、、!?

ネットの流儀に倣った売場作りがこれからのトレンドだったりして。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です