ゴメンナサイ。当社はお客様に言われた通りのホームページは作れません。

 

「ホームページ制作」をやっていますと言いながらも、

実は、当社では、お客様の言うがままにホームページを作ることはほとんどありません。

 

では、どうしているのかと言うと、

ホームページを含む、ネット系のサービスやネット活用のポイント、考え方を一通りお話しします。

次に、新たに作る(又はリニュアルする)ホームページに、何を望むのか、その目的を明確にしてもらいます。

そして、どうすればその目的を達成することが出来るのかを一緒に考えていきます。

 

ほとんどの場合、ホームページの目的は、集客や業績アップに役立てることですよね。

 

で、ここからが当社の本領発揮です。

インターネットの登場で、今や、ユーザーは時と場所を越えて、あらゆるものとあなたのホームページ(の内容)と比較検討します。

以前は、近隣のライバル、特定の業界内でのライバルを意識していれば良かったのですが、ネットとスマホが普及した現在、ユーザーがちょっと検索すれば、日本国中に比較検討すべきライバルが(時として業界を越えて)存在します。場合によっては世界中にライバルがいるかも知れません。

その中からユーザーがあなたを選んでくれるようにするにはどうすれば良いでしょうか?

これを考えるのが、ネット戦略です。(ビジネスの基礎基盤です。)

 

ライバルと比較して、あなたが選ばれるために「差別化ポイント」を作りあげる必要があります。(=ポジショニング

又、あなたの提供する商品やサービスが、お客様から見ても価値あるものでなければなりませんし、又、価値あるものして伝わらなければなりませんよね。つまり「ベネフィット」です。

総じて、あなたの「ポジショニング」「差別化ポイント」「USP」「強み」「売り」「コア」「戦略」を考えていくことに多くの時間を割きます。

 

ここが大事なんです。

ここを間違えると、いくら一生懸命にホームページを作っても、いくらお金をかけても、成果が出ないんです。

 

当社のホームページ制作は、ネット戦略、ポジショニング、差別化、等を明確にする、掘り起こす、又は作り出すことにウエイトを置いています。

その結果、お客様が当初の希望していたものとは全く異なるホームページになることがあります。

 

 

 

Print Friendly, PDF & Email

Follow me!