マイナポイントの手続き、それはもう大変でした。 10分ぐらいで終わると思っていましたが、大間違いでした。

 
マイナポイントの手続き、それはもう大変でした。
10分ぐらいで終わると思っていましたが、大間違いでした。
 
マイナンバーカードに健康保険証としての利用申し込みで7500円分が付く。振込口座登録で7500円付く。というので試してみた。
 
何故かパソコンでは先に進めない。「え~、スマホでなきゃダメなの?なんでなんで~??」
 
マイナポータルというアプリをスマホにインストールしなければならない。
そのアプリで「健康保険証としての利用」を申し込むと、マイナンバーカードをスキャンするためにスマホをマイナンバーカードの上に接触させて置くように指示される。
 
しばらくするとエラーで読み取り失敗となる。
 
何度やってもダメなので、パソコンで調べたところ、
金属製の机の上では読みとらないらしい。
本の上にカードを置いてやり直したところやっとスキャンできた。
 
これで完了かと思いきや、「え~、まだ何かあるの~?」
 
今度はマイナポイントというアプリをインストールして、受け取る電子マネーを指定しなければならない。
電子マネー系は使っていないので「どうしよう、困ったゾ」悩んだのだが、セゾンUCカードも使えるようなので、指定すると、
 
今度は、セゾンカード側でなにやら手続きが必要らしい。
またもや、パソコンでセゾンカードのサイトに行って、決済IDやセキュリティコードを取得しマイキーIDをメモる。「何のことだか良く分からないままに」
 
マイナポイントのアプリに戻って、続きの手続きをしようとする度に、マイナンバーカードをスキャンさせられる。どうにもうっとーしいことこのうえない。
そんでもって、ポイントが付与されるのは、3ヶ月後だって。来年の1月ごろかな?
 
ここまで、相棒に手伝ってもらってやりました。一人ではやれなかったと思います。
 
試しに、マイナポイントのアプリを起動させると、いちいちマイナンバーカードをスキャンさせられる。こんなんで良いのか?
 
 
知人に聞いたところ、やはり一人では太刀打ちできないと言っていました。
一人では途中で挫折してしまいます。隣に誰かいて、冷静に「もう少しだからガンバッテ」みたいなことでも言ってくれないとアキマセン。
 
ちなみにiphoneは7以降でないと、対応してないそうです。
 
日本政府のやることはイマイチですね。
IT後進国ジャパンよ、どこへ行く?!
 
 
 
 

Follow me!