検索エンジン、ブログ、SEO

 

◆ネット上では、検索エンジン(ヤフー!やグーグル)が間に入り、良いサイトは上位表示される。

検索エンジンはユーザーのために、サイトに順位を付けるのが仕事。

リアルな世界では、検索エンジンが無い。 あえて言えば、マスメディアがそれにあたる。

ホームページを作る際、検索エンジンで上位表示されるようにすることは、イコール、ユーザーに指示されるためにも必須。

検索エンジン対策(SEO)は、ホームページ作りのための大事な指標となっている。

リアル店舗の場合は、検索エンジンがないのだから、ホームページ作りを通して、 ユーザーに指示される店作りを再検討してみよう。

もちろん、ネットもリアルも基本は“ユーザー視点”で店作りをすること。

ネット上では、いくらユーザー視点で作っても、 検索エンジンの評価によっては、ユーザー視点ではないと採点される。 で、作り直すことになる。

リアルでは、誰も、指摘してくれない~

◆ブログやツイッターには、フォロワーがいて、 コメントを書いたり、トラックバックを貼ったりされることが多いので、いわゆる被リンクが増える。 だから、ブログは検索エンジンでも上位に表示される事が多い。 沢山のフォロー(被リンク)が多いということはそれだけ、多くの人の支持を集めているという証。

検索結果にブログばかりが上がっていると、信頼性の低い情報ばかりが上がっているような気がしていたが、 考えてみれば、多くの人が支持するサイトが上位にあがっているということなんですね。

ブログから、ホームページにリンクを貼るのが得策だ!

◆成功報酬型SEOというのが最近の流行りではあるが、

検索の上位に表示されるようになって、 成功報酬の請求書が来てビックリというケースが多いそうだ。

キーワードによっては、100万円~というかなり高額な請求もあるようだ。 で、当然、払えないとなり、、、解約するか、もっと安いものに切り換えることに

また一から始めることになり、時間もかかる、、、

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です